福岡YWCA平和の集い〜1日まるごとPEACE館〜

  • 2014.06.22 Sunday
  • 14:47
第38回福岡YWCA平和の集い
〜1日まるごとPEACE館〜

福岡YWCAでは、「平和の集い〜1日まるごとPEACE館〜」とし「平和」な社会について考え行動につなげる1日としています。特定秘密法案や集団的自衛権など戦後の平和国家としての歩みを無視する動きが激しさを増しています。依然解決されない沖縄の駐留米軍基地問題が本土の私たちにも責任の一端があることを自覚し、問題を共有し、今後の活動に生かしていきたいと願っています。
協力:沖縄とむすぶ市民行動・福岡

■日時:2014年7月5日(土)
10:30〜18:30

■会場:福岡YWCA会館
http://fukuoka.ywca.or.jp/access.html

○地下鉄赤坂駅から徒歩5分、西鉄バス「法務局前」「舞鶴1丁目」バス停から徒歩3分
○会場に駐車場はありません。なるべく公共交通機関をご利用下さい。お車でご来場の際には、近隣の有料駐車場をご利用下さい。

・1階:雑貨・衣料フリーマーケット
・2階:Peaceカフェ&NGO活動紹介【入場無料、カフェでは有料で飲食を提供】
  • 沖縄とむすぶ市民行動・福岡
  • 震災支援西南学院学生グループ「いと」
  • ビッグイシュー販売
・3階:講演会
(1)11:00〜12:30 【入場無料】
「ユースの貧困と孤立の予防と解消に取り組んで」
一般社団法人ストリート・プロジェクト ごちハウス 理事長 坪井恵子さん
(2)14:00〜15:30 【入場無料】
「憲法問題学習会 なぜ、今、『集団的自衛権』なのか!!」
戦争への道を許さない福岡県フォーラム 代表 弁護士 津留雅昭さん
(3)16:00〜17:30 【参加費500円】
「米軍基地は何を守るのか 沖縄米軍基地問題から」
九州大学法学部教授 出水 薫さん


福岡YWCAでは毎年「平和の集い」を開催し、その時々に合ったテーマで「平和」について考え、学んできました。昨年から「平和の集い〜1日まるごとPEACE館〜」とし「平和」な社会について考え行動につなげる1日としています。
特定秘密法案や集団的自衛権など戦後の平和国家としての歩みを無視する動きが激しさを増しています。依然解決されない沖縄の駐留米軍基地問題が本土の私たちにも責任の一端があることを自覚し、問題を共有し、今後の活動に生かしていきたいと願っています。
また一方では、女性や子どもたちに貧困が広がっています。貧困と孤立の中で彷徨う10代の子どもたちのために4月から新たに「ごちハウス」をオープンされた一般社団法人ストリート・プロジェクトの坪井恵子さんに、お話を伺います。
福岡YWCAはこれまで行ってきた海外から来た子どもたちの学習支援ハッピースクール活動を基盤に、今年度から日本の子どもたちにも学習支援をひろげ、将来は多世代・多文化の人たちが集い、出会い生きる力をつける場となることを目指しています。
様々な背景をもつ子どもたちのために、いろいろな人や団体がチカラを出し合い、子どもたちと一緒に未来を作ることを願って開催します。是非、お誘いあわせて、ご参加ください。

■ミニチャリティーバザー 同時開催(1階にて)
バザー収益は、YWCAの下記の活動を支えるために用いられます
  • 東日本大震災の被災者支援のため(夏の保養キャンプ ママと幼児さん支援)
  • 福岡YWCAの活動のため子どもの学習支援と居場所「YWCAハッピープレイス」
※寄贈品募集(詳細は事務所まで)未使用の雑貨、食器。しみ汚れのない衣料
お受けできないもの:家具、本、雑誌、花器、剣山、刃物、電気製品、下着、クッションなど


■主催:(公財)福岡YWCA
福岡市中央区舞鶴2-8-15
TEL 092-741-9251 FAX 092-712-2515
E-mail fukuokaアットマークfukuoka.ywca.or.jp
コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

selected entries

categories

archives

recommend

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM